【まとめ】周平がボーカルのオリジナル曲・アレンジ曲 英語歌詞と和訳

現在、同人誌やCDをメルカリにて販売中です。

CDと同人誌セットをお買い求めの方には、
ここだけの秘密のボーナストラックを無料でプレゼント!
※数に限りがありますのでお早めに!

ポイントくじが引ける招待コード

PWHKBT
メルカリ


周平です。

この記事では、
僕がボーカル及び作詞を担当した
オリジナル曲・アレンジ曲の英語歌詞をまとめて掲載しています。

【Lyrics】 Silently Shooting Traitors – Manipulate

作曲:Keinoaza / 作詞:Shoohey / 英訳:Zatchy

Back to the past
To salvage the future
Back to the void
Where no demons wander unchained
Back to my home
Escaping the binds that confine me
It’s me I manipulate

The faded mem’ries come to light
I close my eyes for one last time
And I never thought this could be
Reflections of me were never mine

Attempts to disrupt my sense of direction
Not once did your words hesitate
Don’t stand proud atop your stage of deception
It’s me I manipulate

Wake up and smell the roses
It’s time to pull the dagger from my spine

Back to the past
To salvage the future
Back to the void
Where no demons wander unchained
Back to my home
Escaping the binds that confine me
It’s me I manipulate

Back to the past
To mend the broken
Back to the void
Where redemption is calling my name
Back to my home
Escaping the binds that confine me
It’s me I manipulate

The dark is broken by a spark
The flame burns and triggers the switch
The dark dies
Corrupted by a spark
Illuminating the secrets within

In the beginning it was so innocent
One by one it took ahold of my soul
From the beginning on it was a different song
Pulling me down into the great unknown

I said I’d take what’s mine
Without you I’ll take what’s mine
Your breath, a waste of my oxygen
Fuck off
Right now!

Back to the past
To salvage the future
Back to the void
Where no demons wander unchained
Back to my home
Escaping the binds that confine me
It’s me I manipulate

Back to the past
To mend the broken
Back to the void
Where redemption is calling my name
Back to my home
Escaping the binds that confine me
It’s me I manipulate

Replace the past
I try to tell myself that’s not myself
Replace the past
Erase the memories
You’ve a price to pay
You’ve a price to pay

You were trying to overcast
You were dying to take my last
Here it ends
It’s here I stand
You’ve a price to pay
You’ve a price to pay

過去へ戻ろう
未来を救うため
空っぽに戻ろう
どこか安全な場所へ
我が家へ帰ろう
誰にも僕を操ることは出来ない
僕だけが僕を操るんだ

色あせた記憶がよみがえる
最後のとき僕は目を閉じて
叶わない願いを持っていた
僕の幻影は僕自身ではなかった

君が僕を変えようとしたけれど
僕は君を変えようとはしなかった
手放せば全てうまくいく
僕だけが僕を操る

目を覚ますと薔薇の香り
背骨からナイフを抜き出すときがきた

過去へ戻ろう
未来を救うため
空っぽに戻ろう
どこか安全な場所へ
我が家へ帰ろう
誰にも僕を操ることは出来ない
僕だけが僕を操るんだ

過去へ戻ろう
修復するために
空へ帰ろう
救済が僕の名前を呼んでいる
我が家へ帰ろう
僕を閉じ込める苦難から脱出しよう
僕だけが僕を操るんだ

暗闇が光によって打ち砕かれた
燃え上がる炎がスイッチを押す
暗闇が光によって消滅する
それは秘密を照らしだす

初めは無垢だった
一つ一つが僕の魂をつかみとる
それは今までと違う歌から始まった
偉大な未知の世界へ僕を連れて行く

僕が僕に何を選択するべきか問う
君じゃない 僕は僕自身を選ぶ
君の呼吸 僕の酸素を浪費する
失せろ
今すぐに!

過去へ戻ろう
未来を救うため
空っぽに戻ろう
どこか安全な場所へ
我が家へ帰ろう
誰にも僕を操ることは出来ない
僕だけが僕を操るんだ

過去へ戻ろう
修復するために
空へ帰ろう
救済が僕の名前を呼んでいる
我が家へ帰ろう
僕を閉じ込める苦難から脱出しよう
僕だけが僕を操るんだ

過去を取り返せ
僕は自分ではない自分に伝えようと試みる
過去を取り返せ
記憶を抹消しろ
君には価値がある
君には価値がある

君は憂鬱になろうとしていた
君は僕の最後を見とって死んだ
ここで終わりだね
僕はここに立っている
君には価値がある
君には価値がある

【Lyrics】 Silently Shooting Traitors – Breath

作曲:Keinoaza / 作詞:Shoohey / 英訳:Anba

An explosion of sound

5 am and I toss and turn my head off
On TV some voice says it’s time to get up

The channels they say whatever’s the matter today
Dead inside feel dead inside

Drag and claw to change this mess
I will give everything
I’ll take a leap into darkness

(Break me down)
Cause there’s no way
I can hold myself back break from convenient reasons break away

(Break me now)
Now’s what matters
We’re forever
You say there’s no need to rush

I long for something out there
It’s not a cheap type of empty glory
Through the clouds, the sun, gives me hope
It’s time to fix all the broken clocks
The sky bleeds out and I breath in
Open your arms and breath back life into me

Would the sunlight stay forever and the night won’t cover the sky no more
Would I want to change anything or would I suffer

Why do I feel sad
I feel hurt what am I grieving for?
Why do I feel glad
I feel joy
Who do I sing for?

(Close shut eyes)
Wide asleep or still awake?
(My self fails to connect to me)
Quickly reach out your hand
(Take me somewhere far)
Yeah, when I close my (eyes)
I can see the sound

I long for something out there
It’s not a cheap type of empty glory
Through the clouds, the sun, gives me hope
It’s time to fix all the broken clocks
The sky bleeds out and I breath in
Open your arms and breath back life into me

My head cleared the fog
My body’s afloat
I cry as if my lungs breath out in tears

I long for something out there
It’s not a cheap type of empty glory
Through the clouds, the sun, gives me hope
It’s time to fix all the broken clocks
The sky bleeds out and I breath in
Open your arms and breath back life into me

ノイズが広がった

午前6時 寝返りを打ちつつ眠る
TVで誰かが「立ち上がれ」と言ってくる

チャンネルは今の問題や話題について語ってる
ああ、退屈だ、退屈だ

この混乱を変えるため ドラッグアンドクロー
僕がすべてを与えよう
暗闇で宙を舞う

(ぶっ壊せ)
自分を抑える詭弁なんてどこにもない
(さぁぶっ壊してくれ)

今重要なのは 僕たちが永遠であること
焦らないでいい 君はそう言ってくれた

欲しいものがある
安っぽくて空っぽな地位や名誉じゃない
雲の向こうから差し込む光に希望がある
壊れた時計を直す時
空は躍動し 僕は息を吹き返す
君は優しく抱きしめて 僕を日常へ戻すだろう

光が消えたまま 夜が支配するならば
僕は何を変えられるだろう
あるいは 苦しむだけだろうか

なぜ哀しい?
一体 何のために哀しみを覚える?
なぜ喜ぶ?
誰のために歌えば僕は満足だろうか

(目を閉じろ)
まだ眠りの中か それとも現実か
(僕は僕に接続できない)
君の手をとり
(どこか遠くまで)
目を閉じれば あぁ…あの音が聞こえる

欲しいものがある
安っぽくて空っぽな地位や名誉じゃない
雲の向こうから差し込む光に希望がある
壊れた時計を直す時
空は躍動し 僕は息を吹き返す
君は優しく抱きしめて 僕を日常へ戻すだろう

頭にあった霧は晴れ
体が浮来上がる
僕は呼吸とともに涙した

欲しいものがある
安っぽくて空っぽな地位や名誉じゃない
雲の向こうから差し込む光に希望がある
壊れた時計を直す時
空は躍動し 僕は息を吹き返す
君は優しく抱きしめて 僕を日常へ戻すだろう

【Lyrics】 Crimson Rain 【U.N.オーエンは彼女なのか?】

アレンジ:SST / 作詞:Shoohey / 英訳:Anba

Red eye’d girl.
The room’s dark but the smell of blood, oozing, an open cut.
Slowly the window opens a little more
shred faith till you’re…

Why she lives, she doesn’t know yet.
Don’t know why, forever waiting.
so then she trapped herself deep in this castle, her home.

Dyed in the blood that flows, flows still in me.
So there she sleeps peaceful where I can’t see.

See Petals twirling, long lost dreams
that float upon the water’s surface in a gentle stream.
Childish hopes for someone there for me
basking within a lonely light

Songbird, you have lost your only song.
*Waiting for something took you far too long.
These small hands bear no stain,
walking over corpses in the rain.

Wake up, it’s time.
The ticking clock announces the start.
That person from my dreams comes closer.
I’m scared but nowhere to run.

In a vortex of pure light,
I don’t know what’s wrong or right.
Feel my blood, is aching, throbbing again.

See Petals twirling, long lost dreams
that float upon the water’s surface in a gentle stream.
Childish hopes for someone there for me,
basking within a lonely light.

Songbird, you have lost your only song.
Waiting for something took you far too long.
These small hands bear no stain, In the rain.

As long as you’re here I don’t need a thing.
You, I believed in.
You were my everything.

But soon the window opened up
and what I saw won’t leave me.
Perhaps there is more out there…
For me.
Please let me go.

You’re to blame for my wish
cause you taught me how to be human.

See Petals twirling, long lost dreams
that float upon the water’s surface in a gentle stream.
Childish hopes for someone there for me
basking within a lonely light.

Songbird, you have lost your only song.
Waiting for something took you far too long.
These small hands bear no stain,
walking over corpses in the rain.

暗い部屋の窓がゆっくりと開く
血の匂いを嗅ぎつけた 赤い瞳の少女
切り裂いてきた運命

なぜ生きているのか? 彼女はまだ知らない
永遠を持つ意味を知らない
この城の景色だけが彼女の居場所

また流されて行く血に 全ては染まっていく
少女はまた闇の中で眠りにつく

散る花 孤独な光 水面に浮かぶ幼い夢
出会いを待ちわびる一人の小鳥は
また殺されていく 屍を見ている
小さなその手を汚していると知らずに

目覚めのときは来た 時計の音が始まりを告げる
遠くで聞こえる破裂音 恐怖はない
初めて対峙した夢で見た人

放射される光の渦に 高揚感を隠し切れない
誰のでもない 自分の血がうずいた

散る花 孤独な光 水面に浮かぶ幼い夢
出会いを待ちわびる一人の小鳥は
また殺されていく 屍を見ている
小さなその手を汚していると知らずに

ほしい物はなかった
あなたさえいてくれればと思っていたけれど
ただ一つだけ 気がついたの

少しだけ人間らしくなれること
気づかせてくれたから

散る花 孤独な光 水面に浮かぶ幼い夢
出会いを待ちわびる一人の小鳥は
また殺されていく 屍を見ている
小さなその手を汚していると知らずに

【Lyrics】 abstracts – Frost

作詞:Shoohey / 英訳:Anba

This warmth keeps on melting, the thorns I grew
I’m sweating out a fever, my heart 180’d out
I’m different from before

Sceneries passing by slowly
even though I know I differ so much from my past regrets
fade away in your warmth

The colours filling my dreams, Keep on blending
And nothing is as it seems
Like crystals falling from the sky

Say goodbye to the me I used to be once upon a time
(Dreams ideals all melt away)

I salute to all the promises I couldn’t keep don’t cry now
it’s alright now

As we live such short lives, eternity is just an illusion
there is no room for waiting, so we will keep on changing
(Farewell snow that piles up in heaps to disappear)

I just want to feel some warmth
Or that’s what I told myself
Don’t burn your fingers as you search for answers

This warmth keeps on melting, the thorns I grew
I’m sweating out a fever, my heart 180’d out
I’m different from before

Sceneries passing by slowly
even though I know I differ so much from my past regrets
fade away in your warmth

Oh can you feel my flesh in heated fever
It is the proof of all my time with you, defrosting gently

Say goodbye to the me I used to be once upon a time
(Dreams ideals all melt away)

I salute to all the promises I couldn’t keep don’t cry now
it’s alright now

As we live such short lives, eternity is just an illusion
there is no room for waiting, so we will keep on moving forward

Tonight’s our last Goodnight

この温もりは溶け続ける棘
熱を帯びた心は180℃
以前とは違う僕がいる

過去の後悔は色褪せることを知っている
でもゆっくり通り抜けていく景色は
キミの体温を奪うだろう

色付きの夢を見るときと
そうじゃないときがある
それはまるで空から舞い落ちる水晶だ

さよならを言うよ
僕の過去との決別
(理想なんて溶けていく)

約束に敬意を
僕は泣かずにはいられない
これでいいんだ

僕たちはこの短い生涯を共にする
永遠なんてただの錯覚
待ってなんていられない
だから僕らは変わり続けよう
(さようなら 雪が降り積もって消えていく)

ただ少しの暖を取り 僕は言い聞かせる
答えを探してやけどしないように

この温もりは溶け続ける棘
熱を帯びた心は180℃
以前とは違う僕がいる

過去の後悔は色褪せることを知っている
でもゆっくり通り抜けていく景色は
キミの体温を奪うだろう

あぁ 僕の身体から熱を感じるだろうか
ゆるやかに溶けていく時間は
キミと僕のすべてを証明してくれる

さよならを言うよ
僕の過去との決別
(理想なんて溶けていく)

約束に敬意を
僕は泣かずにはいられない
これでいいんだ

僕たちはこの短い生涯を共にする
永遠なんてただの錯覚
待ってなんていられない
だから僕らは変わり続けよう
(さようなら 雪が降り積もって消えていく)

今夜だけキミに言うよ おやすみ

【Lyrics】 Behind the Mask 【PINKBALL RUSHHOUR】

アレンジ: 無力P / 作詞:周平 / 英訳:コウキ

Gather ’round and let me tell you all
A secret (that’s) never seen the light of day

I can’t show what is hidden beyond this mask
Especially not to you
I can’t have you knowing the truth
Until you boarded the Halberd, I only believed in myself

Back then I served justice
My beliefs hidden behind my mask

The crew fought hard for me until the very end
Even after telling them to make their escape
All I could say was “Thank you, guys…”

To test you, to challenge you was the only way to see
You’d laugh calling me a fool

Or maybe not
Because I know that you’re not that kind of a guy
Is this feeling I have doubt or faith?
That’ the only question…

I just craved more strength over you
I couldn’t let my crew down.
For my friends
For my brothers
And I had to protect them with my own hands
But for some reason we lost to you

For you and I are one of the same
Under this mask lies the face you’ll see in a mirror
A face that can’t be shown even to the crew.

Despise!
Despise!
We……LOST

The crew fought hard for me until the very end
Even after telling them to make their escape
All I could say was “Thank you, guys…”

To test you, to challenge you was the only way to see
You’d laugh calling me a fool

Or maybe not
Because I know that you’re not that kind of a guy
Is this feeling I have doubt or faith?

I don’t know if I’ll ever possess the power to defeat you
It’s the only question I have for this blade I wield

今からする話はまだ誰にも話したことがない
さぁ、これから聞かせようじゃないか

俺の素顔は誰にも見せない
深く仮面の奥底に隠している
君には見せられない
君にだけは知られたくない
君が船に乗りこむそのときまで、俺が信じるものは自分だけだった

俺は正義を貫いていた
仮面の裏にはただ信念を隠していた
俺は仲間を放置した
勝手にすればいいと、彼らのわがままを受け入れてしまった
彼らに「すまない…」と告げることしかできずに

君を試すことでしか
君に挑むことでしか
分かり合う術を見いだせなかった
浅はかな俺を君は笑うだろうか

いや違う 本当はわかってる
君はそんなやつじゃないことを
俺の心にあるものは疑念か、信念か。
疑問が一つだけ…

俺はただ君を超えたかった
だが船を失墜させるわけにもいかず
仲間のためにも、俺には守るべきものがあった
だがしかし敗れさったのだ!

君と同じにはなれない
仮面の下に君と同じ素顔があることを、知られるわけにはいかない
仲間にも明かさない俺の素顔がそこにある

あぁ憎い!憎い!俺たちは……完敗だ!!

いや違う 本当はわかってる
君はそんなやつじゃないことを
俺の心にあるものは疑念か、信念か。
俺は君を超える力を持っているかわからない
右手の剣に問うだけ

 

現在、同人誌やCDをメルカリにて販売中です。

CDと同人誌セットをお買い求めの方には、
ここだけの秘密のボーナストラックを無料でプレゼント!
※数に限りがありますのでお早めに!

ポイントくじが引ける招待コード

PWHKBT

メルカリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

うるさい洋楽ロックとボカロ曲で育った二児のパパ。動画サイトでは主に「歌ってみた」カテゴリで活動中。
「歌うの好きだけど苦手だな~」という方への助け舟になれるようにQ&Aや、僕なりに構築した方法をガンガン紹介していきます。